毎日気軽にアンチエイジング

50代女子のための手軽にできるアンチエイジングブログ。試してよかったコスメやサプリ。家で出来るエクササイズ。日々の出来事などをお話していきます。

【プチプラなのにサロン並み?】人気YouTuberさんの評価も高い、お気に入りのシャンプーの紹介😉

こんにちは
50代女子のトリーといいます。

「いつまでもキレイでいたい‼」
「少しでも若く見られたい‼」

そんな一心で、アンチエイジングを毎日がんばっている私です。

 (と言っても、かなりゆる~くですけどね)

 

f:id:tori-tory:20210513224327j:plain

梅雨・・・髪の悩みが増える季節です

  

もうすぐ梅雨入りですね。この季節しっとりして風情があって、決して嫌いではないんですが、ただひとつ大きな悩みがあります😥。

それは、私の髪のことです。ものすご~く、湿気に弱い髪質なんですよね。だから、梅雨の時期はうねうね、パサパサ、本当に毎日セットが大変です。

ただ、そんなやっかいな私の髪も、数年前にシャンプーを変えてから、だいぶ髪質が変化して良くなってきたみたいで、前ほどは手もかからなくなりました。

 

そんな私が使用しているシャンプーを今日は紹介しますね。それがこちら。

 

    f:id:tori-tory:20210514194616p:plain


クラシエ ディアボーテ HIMAWARI です。

 

とても気に入っていて、他の商品には目もくれず、発売当初の2014年からずっと使い続けていますよ。

こちらを使い始めたのは、その当時、私、シャンプージプシーをしておりまして(笑)。で、アレ使ってもコレ使っても、『なんかしっくりこないなあ』と思いながら過ごしている時に、テレビコマーシャルで、このシャンプーが新発売されるというのを見て購入したのがきっかけです。

実は私は普段はコマーシャルを見ても、覚えてもないか、せいぜい『ふ~ん、こんなのが出たんだ』くらいで、それによって購買意欲が掻き立てられるってことはあまりありません。が、このHIMAWARI の時は、なぜか心が動いたんですよね~。

と言うのも、商品のキャッチコピーが【35歳過ぎから感じるうねり、くせ、パサつきの原因となる髪のゆがみをケアして、扱いやすく、素直でまとまりのよい髪へ導きます】というものだったんです。

『あ~これこれ。こういうのを探してたのよ~』って、もうずいぶん前の話だからこういう風に言ったかどうかはわかりませんが、でもまさに私のニーズにピッタリだと思ったことは間違いありません。

当時の私は、年を取るにつれ、自分の髪のうねり、パサつきが酷くなっていくのをヒシヒシと感じていました。特に梅雨の時季なんて最悪です。自分でも『なんとかしなくちゃいけない』そう思いながらも、なかなかいいシャンプーに出会えず、あきらめかけていたとき、このHIMAWARI の発売をテレビコマーシャルで知ったのです。

 

ディアボーテ オイルインシャンプー(リッチ&リペア)ポンプ500mL

 

私は、すぐにドラッグストアに買いに走りましたよ。で、その効果はというと、もうお分かりでしょう。だって、7年以上も使っているっていうことは、それだけいいシャンプーだって言うことです。 

私はこのHIMAWARI を長年愛用してて、とても自分の髪質に合うし、実感として『いいシャンプーだなぁ』と感じていたので、あまり他人の評価とかは気にしたことはありませんでした。ただ、先日偶然にみたyoutubeの動画で、こちらのシャンプーのことを称賛しているものがあって、それを見た時に『やっぱり自分は正しかったんだな』って、ちょっと嬉しくなりました。

 

その動画というのがこちらです。

youtu.be

 

化粧品研究系YouTuberの【すみしょう】さんの動画です。

【すみしょう】さんは、大手化学メーカーの化粧品OEM部門にて処方開発、薬事業務、特許作成などを7年経験したあとに、 独立して、化粧品科学をベースとしたコスメレビューや、美容情報を発信されている方です。

元々開発に携わっていた研究者の方なので、話の内容も科学的根拠に基づいており、素人ではわからないコスメの成分解析などをしてくれます。研究者であり、また男性ということもあって、中立的立場に立って商品の評価をしてくれてますので、コスメを判断する時にとても参考になります。

といっても、あまりにも専門的過ぎて、HIMAWARI の成分についても、ココイルメチルタウリンNaとか、ポリクオタニウム10とか、専門用語がたくさん出て来て、聞いてもさっぱり分からない言葉の連続でした(笑)。ただ最終的にはHIMAWARI がかなりいい評価だということはわかりましたよ😅。

成分的にはサロンで使われているシャンプーに近いらしく、ドラッグストアで購入できるものとしては、かなり上位の方の商品らしいんです。美容師さんたちの評価も上々だそうです。

なんか専門家の人がこんなこと言ってくれると嬉しいですね。まるで自分の子供やかわいがっているペットが褒められたような気持になりますね(笑)。 

 

  

<購入するなら、詰め替え用やセットがお得>

 

もうすぐ梅雨入りですね。人によっては、【うねる、広がる、パサつく】で、本当に嫌な季節の到来ですよね。そういう方はよかったら、このHIMAWARI を一度使ってみて下さい。決して100%ではないかも知れませんが、あなたの悩みがかなり軽減されると思います。

高いお金を出せば、いいシャンプーはいくらでもあると思います。だけど、なかなか経済的に続けることが難しかったりしますよね。その点HIMAWARI は、プチプラで、ドラッグストアで購入出来て、その上サロン並みの効果が期待できるんですから、これってなかなかすごいことですよ。

本当におすすめです。ぜひ試してみて下さいね。

 

 

では、また

【気になる目の下のたるみ】今、私が試している解消法を紹介します😉

こんにちは
50代女子のトリーといいます。

「いつまでもキレイでいたい‼」
「少しでも若く見られたい‼」

そんな一心で、アンチエイジングを毎日がんばっている私です。

 (と言っても、かなりゆる~くですけどね)

 

f:id:tori-tory:20210509204151j:plain

過ごしやすい季節になりましたね

 

50代になると目の下のたるみってすごく気になりますよね。シワが何本も入ったり、若い頃はプクッとしていた目袋が溶けたようにだるんってなったり、ゴルゴ線がはっきりして来たりと、、、😥。

鏡を見れば、『えっ、私ってこんな顔だった?』なんて、急に現実を突きつけられたように怖くなって、『もう見たくない』と、思わず鏡を遠ざけたりします。

でも、この現実を見ない姿勢がますますあなたの目の下のたるみを悪化させる元になりますよ。だって、いくら若いつもりでもやはり50代ですから。現実に目を背けてこのまま何もしないでいると、ますます状況は悪くなるばかりです。なので、しっかり今の自分の顔と向き合って、できるところから対処していきましょう。

 

そういう私も最近、目の下のたるみ防止のために、今までのスキンケアを見直したり、新しいことを取り入れたりして、がんばっています。その内容というのを少し紹介しますね。

 

 

 

1.スキンケアの強化

まず、今の自分のスキンケアを見直すことにしました。これまでの私のスキンケアは、まずお風呂上りに保湿のためにスクワランを塗り、その後に化粧水、美容クリーム、アイクリームという順番で行っていました。そして、2日に一回はフェイスマスクでパックをしていました。

使っている化粧水、美容クリーム、アイクリーム、フェイスマスクは全てエイジングケア成分が入っており、そのため自分では十分やっているという感があったのですが、実はそれがあだになっていたのではないかと気づきました。

というのも、エイジングエアの成分が入っているものを使っているという安心感から、スキンケアに時間や手間をかけることを怠っていました。ササっと手で塗っておしまい、全体的な時間にすれば2,3分という簡単ケアで済ませていたのです。

そこで、これを改めることにしました。具体的には、お風呂上りに保湿ジェルで丹念にマッサージをし、その後、これまで手でつけていた化粧水をコットンで5分ほど時間をかけてパッティングするようにしました。

美容クリームもアイクリームも肌を傷つけないように伸ばした後に、また時間をかけて今度は手で優しくパッティング。フェイスマスクも、顔からはがした後はすぐに捨てていたのですが、これをまた小さく折ってパッティング。

ここまですると、時間的には15分くらいはかかると思います。『ちょっとめんどくさいなあ』と思っていたのですが、数日すると、肌に潤いが出て、ツヤも出て来るなど、効果が目に見えて来たので、がんばって続けることにしました。

 

スキンケアに最適な【シルコットうるうるコットン 】

 

 

2.蒸しタオルを使った温冷療法

目の下のたるみの原因として、加齢のほかに目の眼精疲労があると言われています。目の使い過ぎにより目元の血流が悪くなり、そのため眼球を支える筋肉が低下すると、目の下のたるみが目立つようになるといわれます。

そこで有用なのが蒸しタオルを使った温冷療法です。私も以前から時々やっていましたが、これを毎日、朝晩の2回行うようにしました。

方法としては、濡らしたタオルをレンジで30秒ほど温め、蒸しタオルを作ります。目の下を中心として顔全体に蒸しタオルをあてて、1分から2分ほど放置します。蒸しタオルをとったら、顔全体を冷水で軽く洗顔します。これを数回繰り返すことで血行を促し、目の下やまぶた、または顔全体のむくみが解消されると言われています。

熱いタオルをすぐに顔にのせるとやけどをしてしまう場合もあるので、温度には十分気を付けるようにしましょう。

 

繰り返し使えるフェイスマスク【蒸美人】

 

 

3.マッサージ&目の下の運動

マッサージや目の下の筋肉を鍛える運動をすることで、たるみやゴルゴ線を解消できると言います。最近ではyoutubeなどの動画サイトでいろいろな方が紹介してくれていますので、手軽に取り組むことが出来ますね。ちなみに私が今行っているのは、こちらの運動です。

 

【即効】目の下のたるみを消す方法【根本改善】

youtu.be

 

【永久保存版】1週間で激変!目の下のたるみをとるマッサージ&エクササイズ夜の7分ルーティン

youtu.be

 

この動画以外にも、整体師、美容研究家、または皮膚科の先生にいたるまで、専門性を持ったいろいろな方々があらゆる方面から目の下に効果のあるマッサージや運動を紹介してくれています。『これなら出来そうだな』『続けられそうだな』と思うものがあれば、ぜひトライしてみましょう。

 

 

4.仰向けで寝る

次に睡眠を見直すことにしました。私は今まで左頬を下にして横向きで寝ることが多かったのですが、これだと左目の下はつぶれてシワがよった状態になるし、右目の下はだるんと下方向に流れてしまいますよね。さらにはほうれい線や眉間のシワもできやすくなってしまうとのことで、横向きをやめて、仰向けで寝ることにしました。

横向けで寝るのが長年の習慣になっていたので、最初の3日くらいは寝づらかったのですが、だんだん慣れて来て今ではすぐに寝ることが出来るようになりましたよ。

この時【仰向けで寝る】場合の注意点としては、枕があまり高すぎると、顎を引いた状態となり、今度は首にシワを作る原因になりますので、この点だけは注意しましょう。

 

仰向け寝に最適な洗える枕【睡眠博士】

 

 

5.レチノール成分の入ったアイクリームの使用

レチノールについては、かなりシワやたるみに効果的と聞いていたので、前から興味がありました。ただ、更年期に入って敏感肌になってしまった私は、レチノールを使用した時に出る【A反応】が怖くて、使用するのをためらっていました。

 

renka-aroma.com

 

ただ、この【A反応】は、毒性反応でもアレルギー反応でもなく、皮膚がビタミンAに慣れるまでの過程で出るもので、自然におさまることがほとんどということ、そしてこの反応こそが、キレイな肌に生まれ変わるためのプロセスだということを知り、思い切ってレチノール入りのアイクリームを使ってみることにしました。

そこで選んだのがこちら。

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム L シワ改善 22g 【医薬部外品】

 

資生堂エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームです。

こちら、国内メーカーの中では、唯一純粋レチノールが使用されている化粧品で、シワ改善アイクリームの中でも断トツの人気ですよね。前から気になっていたんですが、今回思い切って使ってみることにしました。

で、使用した感想ですが、やっぱりヒリヒリするし、赤くもなりますね😥。けれどそれは塗った後のわずかの間だけで、いつまでも続くわけではないので、そこまで気にしなくてもいいのかも。それに、これもキレイへの道だと思えば、多少のヒリヒリくらいはがまんします(笑)。

あまり酷くなるようなら、いったん使用を止めてまた再開するって方法もありますし。

で、肝心のたるみですが、こちらの方はまだ何とも🙄。ただ顔が全体的にツヤツヤして来たような気がしますし、ほうれい線は若干薄くなったような気がします。

まだ使い始めて一週間も経ってませんから、効果はこれから出て来るのではないかと期待しています。

 

というわけで、今回いろいろ始めてみた私です。20代や30代の若い人と違って、50代ともなると、効果が目に見えて現れるのには時間がかかると思います。なので、とにかく継続することが大切だと思って、がんばって行きたいと思っていますよ。

同年代のみなさんの中で、『これがたるみに効いたよ』というのがあれば、よかったら教えて下さいね。一緒にがんばりましょう。

 

 

では、また

【絶対使った方がいい】肌のうるおいが持続する、すごいコットンを見つけた😉

こんにちは
50代女子のトリーといいます。

「いつまでもキレイでいたい‼」
「少しでも若く見られたい‼」

そんな一心で、アンチエイジングを毎日がんばっている私です。

 (と言っても、かなりゆる~くですけどね)

 

f:id:tori-tory:20210505110819j:plain

コットン、使ってますか?

 

さて今日は、私が愛用しているコットンをご紹介したいと思います。それがこちら、

シルコット うるうるコットン です。

 

f:id:tori-tory:20210505193631j:plain

シルコット うるうるコットン(スポンジ仕立て)

容量:40枚入り(80カット)
大判サイズ70×58mm



こちらはユニ・チャーム㈱さんから販売されている商品で、なんと@cosmeベストコスメアワードで、2016年・2017年・2018年の3年連続でベスト美容グッズ部門第1位を受賞している商品です。3年連続なんてすごいですね。

実は私、こちらの商品がそんなにすごいものだとは最近まで全然知りませんでした。もう長年使っていたのに情けない話です😅。でもそんな人気商品とも知らずに、なんで私がこのコットンを使っていたかというと、それはズバリ品質の良さを身をもって感じていたからです。

私がこの商品と出会ったのは今から3年前でしょうか。手持ちのコットンが無くなったので、いつも行くドラッグストアに買いに行った時に、何気なく手に取ってみたのが始まりでした。

数あるコットンの中からどうしてこちらを選んだかというと、その理由は他のコットンよりも割高だったからです😮。確か私が買った時は200円くらいだったかな?

 

 

あっ、今アマゾンで調べたら一番お安いもので税込みで164円でした。『164円なんて全然割高でもなんでもないじゃない』なんて声が聞こえそうですが、確かにその価格自体はお安いですよね。ただ、他のコットンの内容量が80枚とか100枚なのに対して、こちらは40枚しか入ってないのに同じくらいの値段だから、一枚あたりにするとちょっと割高ですよね。1枚あたり4円くらいかな。

で、どうしてプチプラ大好きな私があえて割高商品に手を出したかと言うと、このわずかな値段の差に、

絶対何かある🤔、と睨んだわけです。

で、その私の睨みは正解だったわけで、それから長年愛用することになりました。

 

 

 


さて【シルコットうるうるコットン】ですが、他のコットンとの一番の違いは、その素材です。触ってみるとわかりますが、毛羽立ちの無い、とてもなめらかな不織布素材でできています。その素材のおかげで、含んだ化粧水を残さずお肌に送り出すので、いつもの半分の量の化粧水でも、パッティングやパックが出来る仕組みになっています。

せっかく高い化粧水を買ったのに、コットンに半分以上吸い取られてしまってもったいないなあと思うことありませんか?でもこのコットンなら大丈夫です。化粧水の戻りがよい構造となっていて、肌にあたる表の部分は、やさしく刺激の少ない繊維、中は空隙が多く適度に弾力のあるマイクロスポンジ構造となっています。なので、パッティングのたびに化粧水をたっぷりお肌に戻してくれるから、効率がとてもいいんですよ。

 

f:id:tori-tory:20210505194249j:plain

ふたを開けると、こういう感じで入っています 

 

もう一つ驚いたのがその形状です。二つ折になっていて、広げると中心にミシン目が入っており、簡単に2枚に分ける事が出来るんですよ。初めて見た時は、「あっ、これすごい良いアイデア」と思いました。

というのも、この形状、目元のパックに最適なんですよ。まず、2枚にはがしてミシン目のところで切り離します。そしてくぼんだ方を上にして、下まぶたのカーブに沿わせるように貼り付けると、びっくりするくらいピッタリとフィットするんです。

普通のコットンだとまっすぐだから、なかなか下まぶたギリギリのところまではパックできないですよね。でもこの【シルコットうるうるコットン】なら大丈夫です。目の下のシワやたるみ、クマが気になる方には、この形状はとても有り難いと思いますよ。

 

f:id:tori-tory:20210505194450j:plain

この二つ折りになったものを広げると、 

 

f:id:tori-tory:20210505194508j:plain

こういう長い形状になり、 真ん中のミシン目で切ると、

 

f:id:tori-tory:20210505195200j:plain

目元パックに最適な形になりますよ 



まだこのコットンを使ったことがない方は、不織布素材って聞くと、『顔にあたる感じがゴワゴワするのでは?』と心配されるかもしれませんが、ぜんぜんそんなことはなくて、むしろ柔らかくて気持ちがいいくらいです。

そしてなんと言ってもいいのが、パッティングしても毛羽立ってこないので、繊維が顔に残ることがなく、とても快適に使えます。あの繊維が顔につく感じ、不快ですよね。それから解放されるのは、なんともありがたい話です。

化粧水も無駄にしないし、目元パックに最適だし、その上毛羽立ちが一切ない。こんなコットンが今まであったでしょうか。@cosmeベストコスメアワードで、3年連続1位も納得ですね。

私の場合は最初の出会いは直感だったんですけど、それ以来コットンはこれ以外は使っていませんし、多分これからも他のものに目移りすることはないと思います。本当にそのくらい、この商品が優れているんです。

 

さて、こちらの【シルコットうるうるコットン】のパッケージの裏を見ると、こんなことが書いてありました。

<手で化粧水をなじませるだけに比べて、化粧用パフ・コットンによるパッティングがスキンケアに有用である>

 

f:id:tori-tory:20210505195458j:plain

 

手でなじませるのを100として比較すると、コットンを使ってパッティング+パックをした場合は、肌のうるおいが1.5倍くらい違うみたいです。時間がない時とか面倒くさい時はついつい手でパシャパシャってやりがちですが、やはりコットンを使って丁寧にしないといけませんね。

若い人ならまだしも、50代女子にとっては、毎日小さな努力をするかしないかで、これからどんどん差が出てくると思います。めんどくさいと思っても、5年後、10年後のことを考えて、一緒にがんばっていきましょうね。

このコットンはそんな私たちを手助けしてくれる最適なアイテムですよ。

 

では、また

【ご当地グルメ】これを読めばあなたも中国地方通になれるかも?≪山口県編≫

こんにちは
50代女子のトリーといいます。

「いつまでもキレイでいたい‼」
「少しでも若く見られたい‼」

そんな一心で、アンチエイジングを毎日がんばっている私です。

 (と言っても、かなりゆる~くですけどね)

 

f:id:tori-tory:20210426125438j:plain

一度は見てみたい絶景【角島大橋

 

先日から中国地方のグルメ情報をお届けしています。第一弾は岡山県のおいしいものをご紹介しましたが、もう読んでいただけましたでしょうか。

まだの方は、こちらからどうぞ😀

 

tori-tory.hatenablog.com

 

 

さて今日は、<山口県編>です。

山口県のグルメの代表と言えばフグが一番に浮かぶと思います。と言うか、「フグ以外に何かあるの?」なんて声も聞こえてきそうですが、三方を海に囲まれた山口県には、豊富な海の幸をはじめとして、本当に美味しいものがたくさんありますよ。

あなたもまだ知らないものがあるかも知れませんので、チェックしてみて下さい。

 

山口県編>

1.瓦そば 

人気ドラマ【逃げるは恥だが役に立つ】の中にも登場したので、ご存知の方も多いと思いますが、山口県の代表的なグルメのひとつに瓦そばがあります。

 

f:id:tori-tory:20210415141903j:plain

山口県ソウルフード瓦そば】 

 

この瓦そばは、元々は下関の川棚温泉で提供されていた知る人ぞ知るという感じのメニューだったのですが、その見た目の珍しさと美味しさから、どんどんメディアなどで取り上げられるようになりました。そして、今では山口県内のいたるところで食べることができる、山口県を代表する名物となっています。

熱した瓦の上に炒めた茶そばがのり、その上に細切れの牛肉と錦糸卵、そして小ネギ、海苔、レモン、もみじおろしがトッピングされています。

この熱々の茶そばと他の具を一緒に温かいめんつゆにつけて食べるのですが、味の美味しさは言うまでもありません。さらには、瓦の上にのっているので、そばがしっとりしたところもあり、焦げてカリッとしたところもあったりと、食感の違いが楽しめるのも人気の理由の一つです。

 

www.jalan.net

 

さてこの瓦そばですが、山口県内では家庭でも食べられています。スーパーなどで家庭向けに蒸した茶そばとつゆのセットが売られており、瓦の代用としてホットプレートやフライパンを使って作られることが多いようです。

具材も、牛肉の代わりに豚肉を使ったり、とろろや大根などのトッピングを加えたりして、自分好みにアレンジして食べられているようです。

 

   

 

私も一度本場の下関まで行って食べたこともありますが、本当に美味しくてはまってしまいました。ただなかなか下関までは行くことが出来ないので、今では家庭用のセットを買って、たまに家で作ったりしています。家で食べる瓦そばもなかなかおつなもので、今では我が家の定番メニューになっています。

 

2.生外郎

外郎と言えば名古屋のイメージが強いと思いますが、山口県にも美味しい外郎がたくさんあります。名古屋の外郎は通常うるち米を使うのに対して、山口の外郎はわらび粉を使い、砂糖を加えて蒸して作られていますので、名古屋に比べると柔らかくモチモチしているのが特徴です。

 

f:id:tori-tory:20210425113503j:plain

上品な甘さと食感が特徴の【山口の外郎

 

中でも出来立て蒸し立ての外郎と呼ばれるものは、真空パックされたものとは一線を画し、その上品な甘さと他には類をみないモチモチの食感で、一度食べたら忘れることの出来ない味になるでしょう。 

 

icotto.jp

 

ただこの外郎は賞味期限がその日の内だったりと日持ちしないため、お土産には適していないのが残念なところです。県内の数あるお店の中には、真空パック包装もしていなければ、卸売やネットでの販売も行っていないというこだわりの強いお店もあったりして、県外の人にとっては、なかなか入手困難かもしれません。

ただ、それだけ繊細なお菓子ということですし、地元の人は外郎しか買わないという話もあるくらいなので、その美味しさは本物です。『絶対に食べてみたい』と思った方は、ぜひ機会を設けて山口県に行って本場の味を味わって下さい。

 

   

 

今すぐ山口県に行くことは出来ないけど、どうしても外郎を味わってみたいと思う方は、 真空パックのものを購入してパックのまま湯煎すると、外郎に近い味わいになりますので、こちらから試してみてはどうでしょうか。

 

3.宇部ラーメン・下松ラーメン

全国的にはあまり知られていませんが、山口県には美味しいご当地ラーメンが存在しています。その二大巨頭が、宇部ラーメン下松ラーメンです。

山口県は本州の最も西側に位置しており、九州への入り口となるわけですが、そういった地理的な要素もあり、山口県のラーメンは、西部は豚骨ラーメン、東部は醤油ラーメンという具合に分かれています。

そしてそのちょうど中間地点である山口市には豚骨ラーメンの店と醤油ラーメンの店が多数混在しているのも、おもしろいところです。

 

f:id:tori-tory:20210425135543j:plain

こってりなようで意外とあっさり【宇部ラーメン】 

 

西部の代表的なラーメンが、宇部市を中心として提供されている宇部ラーメンです。宇部ラーメンは福岡の久留米ラーメン系の濃厚豚骨ラーメンで、スープを継ぎ足しながら使うため、久留米ラーメンと同様に茶濁しています。

博多ラーメン以上に豚骨臭が強く、またかなりとろみがあるスープなので、一見するとこってりしているように思えますが、食べてみるとこれが意外とあっさりしており、その美味しさにスープまで飲み干してしまう人が続出です。

 

kusauma.com

 

麺は博多ラーメンと異なり中太麺で、茹で具合もどちらかというと柔らかめで提供されますが、これがとろみの強いスープとよく絡まります。豚骨ラーメンは麺かためが常識と思っている人でも、宇部ラーメンを食べるとその常識が覆されるでしょう。

現在宇部市内には宇部ラーメンを提供する店が15店舗あります。それ以外にも、市外に進出しているチェーン店もあります。

宇部市に行った時にはぜひ食べてみたいものですが、なかなか行けないと言う方は、お取り寄せも出来ますので、おうちで楽しんでみて下さい。

 

 

山口県の東部のラーメンと言えば下松ラーメンです。下松ラーメンの特徴と言えば、何と言ってもそのスープです。実はこちらは牛骨で出汁を取っており、これは全国的にもかなりめずらしいとのことです。少し前ですが、【マツコの知らない世界】でも紹介されて、マツコ・デラックスさんが、「美味しい美味しい」と絶賛していました。

 

retty.me

 

私も本場下松市でこのラーメンをいただいたことがあるのですが、初めて食べる牛骨ラーメンなので、正直言うと最初は違和感がありました。だけど食べ続けているうちにその美味しさに目覚め、そこからはあれよあれよと言う間に食べてしまい、気が付けば完食していました。

ベースが牛骨なのでなんとなくすき焼きのような味がして、スープは全体的にちょっと甘い印象です。この味は多分、子供からお年寄りまで誰もが好む味で、日本人なら嫌いと言う人はいないでしょう。

 

   

 

牛骨ラーメンはとてもめずらしいので、機会があればぜひ下松に行って食べてみて下さい。『えっ、こんなラーメンがあったんだ!』って、びっくりすると思いますよ。

 

4.かまぼこ (練り物)

三方を海に囲まれている山口県では、かまぼこなどの練り物が多く製造されています。近海で新鮮な魚が手に入るので、食感はプリプリで魚の旨味がこれでもかというほど詰まっているのが特徴です。

 

f:id:tori-tory:20210427104113j:plain

 

山口県かまぼこを一度食べると、『今まで食べてきたのはなんだったのか?』と思う人も多いとか。

県内にはかまぼこを製造しているメーカーもたくさんあり、瀬戸内側にあるメーカーで作ったものと、日本海側にあるメーカーで作ったものでは、当然使用している魚の種類が違うので、それぞれに異なった味のものを食べることができます。

 

www.yamaguchi-whitebee.com

 

下関市では、名物のふぐや鯨を使ったちくわや練り物が製造されていて、これも全国的にはめずらしく、山口県に行った時には絶対におさえておきたい一品です。

 

   

 

今はコロナで中止になっていますが、山口県内のサービスエリアやお土産屋さんには、かまぼこ、ちくわや練り物の試食コーナーがたくさん設けてあります。コロナが収束したら、ぜひ現地に行って、いろいろ食べ比べてみましょう。

 

5.日本酒

獺祭に代表されるように、山口県は知る人ぞ知る日本酒の産地です。その理由は、豊かな自然に囲まれ、大変美味しい水があること、山田錦や西都の雫などの酒造好適米の栽培が盛んなこと、このような理由があげられます。

全国的には売り上げが減少している日本酒業界において、山口県は10年以上連続で出荷量が前年を越えている県として、注目を集めています。

 

f:id:tori-tory:20210427103613j:plain

知る人ぞ知る山口県の【日本酒】  

 

山口県日本酒の特徴は、多くの酒蔵が海山の恩恵を受けた綺麗な水と県内で作られた酒米を使い酒造りを実施していることです。県産の原料を使い、それぞれの酒蔵で丹精込められて造られた日本酒は、とても芳醇な香りを放ち多くの人を虜にします。その人気は国内にとどまらず、最近では海外にも多くのファンがいるほどです。

 

www.saketime.jp

 

現在、山口県で作られる日本酒は淡麗旨口が主流です。もちろん全てと言うわけではなく、一部の酒蔵では、濃厚な旨口や甘口も造り続けています。 いろいろ試してみて自分好みのものを見つけるのもいいし、料理や肴に合わせていろいろ飲み分けてみるのも楽しいでしょう。

 

    

 

山口市では毎年【湯田温泉酒まつり】が開催されています。温泉街にある井上公園周辺に、県下20の酒蔵が一斉に集まり、参加者たちはぐい飲みチケット(おちょこ付き)を購入し、試飲しながら会場内の酒蔵を巡ります。グルメブースもあり、山口の地酒と食が味わえるお祭りとして、人気を博しています。

 

 

さて、今日は中国地方グルメの第二弾として、山口県のグルメを紹介してみました。甘いものからお酒まで、なかなか奥が深いですね。コロナが落ち着いたら、いろいろめぐってみたいものです。

中国地方のグルメシリーズですが、今後は、鳥取県島根県広島県と、続々と紹介していく予定なので、楽しみにしていて下さいね。

 

 

では、また

 

 

【膀胱炎になった!】こんな時は病院に行くべきなの?それとも市販薬で治せるの?

こんにちは
50代女子のトリーといいます。

「いつまでもキレイでいたい‼」
「少しでも若く見られたい‼」

そんな一心で、アンチエイジングを毎日がんばっている私です。

 (と言っても、かなりゆる~くですけどね)

 

f:id:tori-tory:20210418143939j:plain

がまんは禁物

 

最近ちょっとブログを怠っていました。というのも、実は膀胱炎になってしまって、記事に集中しようと思っても、すぐトイレに行きたくなるので集中できなくて(笑)。

でももう完治しましたので、今日からまた記事更新がんばりますね😉。

 

膀胱炎になったのは初めてではなくて、これまでに3回経験しています。なので、「あっ、また来たか」とすぐに思いましたね。どうして分かるかと言うと、尿が濁っていてうっすらピンクだし(多分血尿)、独特の臭いがします。それとなんとも言えない痛みがあるんですよ。

私の場合は膀胱炎になるといつもこんな感じの症状なので、「あっ、また来たか」と思った訳です。ただ人によっては症状はいろいろ違うと思いますので、こんな感じの症状が出たからと言って、自分勝手に膀胱炎だと決めつけないで下さいね。

 

medicalnote.jp

 

で、今回膀胱炎になって迷ったのが、【病院に行こうかどうしようか】です。

「えっ、そこ迷うとこ?当然行くべきでしょう」なんて声が聞こえて来そうですが、確かにそうなんです。もしこれまでに膀胱炎を経験したことがない人なら、尿がいつもと違う様子で、ましてや血尿らしきものまで出てるのに、そんな状況で病院にいこうかどうしようかなんて迷うことはないでしょう。ソッコー病院の一択ですよね。

だけど、私は膀胱炎経験者(笑)。これまでに3回経験してきて、今回が4回目です。経験者であるがゆえに、病院に行けば確実に治ることも分かっているし、それが一番早く治す方法だということも分かっています。だけどそれでもついつい躊躇してしまったのには、ある事情があります。

その事情というのが、私、抗生物質がチョー苦手なんです。

みなさん、抗生物質って飲んだことありますか?急性咽頭炎とか、急性副鼻腔炎とか、細菌による感染症に使われる薬なので、経験したことがある人も多いかもしれません。私がこの度なった膀胱炎も細菌による感染症なので、当然この抗生物質が処方されるのですが、この抗生物質に対して私の体は弱いんです。正確に言えば体と言うより胃腸なのですが😥。 

 

ラクトフェリンが腸で働きWの機能を実現!【ラクトフェリンS】

  

実は抗生物質は、病原菌だけでなく他の害のない菌まで排除することがあるそうです。その結果、腸内の善玉菌が減って腸内環境が乱れ、人によっては下痢になったり腹痛を引き起こしたりするらしいのですが、私はまさにドンピシャリで、もう、胃腸に来るんですよ~。

もともと昔から腸が弱いというもの関係しているのかもしれませんが、ホント、この抗生物質がいったん体内に入ってくると、しばらくお腹の調子が悪くなります。いえ、お腹の調子が悪いなんてかわいいもんじゃありません。もう強烈な腹痛と下痢と、ガスがたまってお腹がパンパンになったり、胃があれてムカムカしたり吐き気がしたり、そんなトホホな日々が続くのです。

だから病院の先生にお願いして、胃薬や整腸剤などを処方してもらって、一緒に飲むんですが、私の場合は気休め程度にしかならないようです。

 

www.premedi.co.jp

  

ただ反対に、膀胱炎の症状はピタッと収まります。これがびっくりするくらいにピタッと。だから、今回悩んだんです。『膀胱炎を取るかお腹を取るか(笑)』

で悩んだ結果、今回は『しばらく市販の膀胱炎の薬を飲んで様子を見てみよう』という結論にいたり、ドラッグストアに薬を買いに行きました。(こういう結論にいたるほど、抗生物質がダメな私です。)

ちなみにこちらが私が今回買ってみた薬です。

 

  【第2類医薬品】腎仙散 21包

 

膀胱炎の市販薬と言えばすぐにボーコレンを思いつきますが、今回はこちらの腎仙散にしてみました。なぜこちらを選んだかと言うと、大きな文字で【痛みを抑える】と書いてあったからです。実は今回、かなり痛みが強く、トイレに行く度に辛い思いをしていたので、その痛みを抑えてくれるならと思い、この薬にすがってみました😅。ボーコレンよりも安かったというのも、理由かな(笑)。

 

    

 

腎仙散を購入してすぐにその日から飲み始めました。で、気になる結果ですが、う~ん、残念ながらやはり市販の薬で治すのはちょっと難しかったですね。期待していた痛みは全然取れないし、トイレの感覚は日増しに近くなる一方だし😢。

そんなこんなで仕方なく発病から一週間後に、病院に行きました。それで案の定抗生物質を処方されて、膀胱炎の方は何とか治りました。でもその分、今、お腹は最悪の状態です。だって、お腹の中のいい菌まで排除されてしまったんですから。今はビオフェルミンを飲みながら、回復を願っているところです。

結論から言うと、早めに病院に行くべきでしたね。そうしておけば、少なくとも膀胱炎で一週間苦しまなくてすみました。つくづく反省です。

 

 

でも、市販の薬がまったく効かないという訳ではないみたいです。私の場合は、血尿も出てたし、発病して1日経ってから薬を飲んだので、その間にちょっと重症化してしまったみたいなのですが、軽症の内だったら市販の薬でも効果が出る人もいると、病院の先生が言ってました。

結局どちらにしても、早め早めがいいということですね。ちょっと調子が悪いなあと思ったら、すぐに何らかの対応を取るべきだと、今回思い知りました。

50代になると、膀胱炎がきっかけで頻尿や過活動膀胱になったり、また膀胱炎が慢性化したりと、若い頃に比べると、尿に関するトラブルがぐっと増えて来るそうです。そんなことにならないためにも、正しい対処法を学んでしっかり治すようにしましょうね。

 

では、また

マスク老化を防ぐには、やはり日々のケアとほんのちょっとの努力が大切ですね

こんにちは
50代女子のトリーといいます。

「いつまでもキレイでいたい‼」
「少しでも若く見られたい‼」

そんな一心で、アンチエイジングを毎日がんばっている私です。

 (と言っても、かなりゆる~くですけどね)

 

f:id:tori-tory:20210411104558j:plain

マスクはもうすっかり体の一部?

 

マスク生活にもすっかり慣れ、もう体の一部化してしまったような感もあります(笑)。

そんな中で最近になって、

  • 目の下のしわが明らかに増えた
  • ほうれい線がくっきりしてきた
  • 急に老けて来た

こんな話をよく聞きませんか。

実はこれらの原因がマスクだと言われています。【マスク老化】とか【マスク老け】などと言う言葉も生まれて、気にしている人が多いみたいです。

実際に私も感じていて、本当に目の下のしわが以前より、ハッキリ、クッキリしてきたので、とてもショックを受けています😫。

まあ、50代だし、しわもあってあたりまえの世代だからしょうがないと言えばしょうがないんでしょうけど、それでも毎日、少しでもエイジングの速度を遅くしたいと思ってがんばってケアしているのに、それが逆方向に向かっていくのはつらいですよね。

 

普段使いにも!スポーツ時にも!【ATB-UV+ MASK】

 

マスクをすることで老ける原因は様々ですが、主なものは次の3つと言われています。

 

マスクの着脱による乾燥

マスクを着脱したりズレを直したりするたびに生地が肌に当たり、肌に摩擦が生じます。それが肌への刺激となり、角質層がはがれやすくなってバリア機能が低下します。そしてそこから潤い成分が蒸散して行き、乾燥へと繋がります。

また蒸れを潤いと勘違いして、ケアを怠る人も多いようです。一日中マスクをして過ごした日は、いつもより保湿を心がけ、十分に肌をいたわってあげましょう。

 

マスク内の蒸れ

呼気が充満するマスクの中は、蒸れて雑菌が繁殖しやすい状態になっています。汗や皮脂も増えることから肌荒れの原因となっています。マスクをするようになってから、吹き出物やブツブツがに悩まされている人も多いようです。定期的にマスク内の汗や蒸気を拭くことを心がけましょう。

 

マスクのワイヤーの圧迫

不織布マスクにはワイヤーが入っていますよね。それがあるおかげでマスクが鼻にフィットし、ウィルスが入ってくるのを防いでくれるのですが、実はこのワイヤーが目の下のシワの原因と言われています。

マスクをしている間は、ワイヤーが肌をずっと押さえつけている状態で、そのため皮膚を押し上げてしまい、結果として、目の下のシワが増えたり、目立つようになってしまうのです。

できればあまりマスクを圧迫しないことが望ましいのですが、ウィルス対策という点からすると、これはあまりおススメできません。

 

ZiACO(ジアコ)の【無料お試し】

 

マスクで老け顔にならないためには、やはり毎日のこまめなケアが一番です。特に私たち50代の肌は若い世代とは違い、弾力を失っており、しわが戻りにくくなっています。なので、このまま放置してしまうと、この先ずっとしわが残って悲しい結果に😢。

今はエイジングに特化した美容液やクリームがたくさん出ていますので、これらを使って、より丁寧なお手入れを心がけましょう。

ちなみに私が目の下のエイジングケアとして最近新たに取り入れたのが、こちら。 

 

 ソフィーナ リンクルプロフェッショナル シワ改善美容液 20G

 

ソフィーナのリンクルプロフェッショナル】です。こちらの商品は、独自開発のモイストリフト成分が配合されていて、シワ改善に効果がある美容液です。それとうれしいことに、同時に美白効果もあるのもありがたいところです。

テクスチャーはゆるくもなく固くもなくちょうどいい感じで、これを朝・晩の2回、化粧水の後に目の下とほうれい線に塗っています。塗っていて気が付くのが、フワッと香ってくるとてもいい香り。これは花香姜(ハナカンキョウ)というらしく、塗っている間も、塗ってしばらくしてからも、ふとした瞬間に香って来て、なんだかとても幸せな気持ちになりますよ。

まだ始めて一週間なのではっきりした効果はまだありませんが、少ししわが薄くなってきたような感じもしてこれからが楽しみです。

ちなみにお値段は20gで6,050円でした。ちょっと高いような気もしますが、これでしわが改善できるのなら、お安いものです。

 

<プチプラアイテムをお求めなら、こちらがおススメ>

 

   

 なめらか本舗の豆乳イソフラボンシリーズ 

 

【マスク老化】の予防には、顔ヨガやリンパマッサージも効果的です。YouTubeなどの動画サイトで【目の下のたるみ】、【ゴルゴライン】、【ほうれい線】などのワードで検索すれば、様々な動画が出てきます。

皮膚科の先生だったり、整体師の方だったり、美容のプロだったりと、本当にたくさんの方々が動画をアップされてますので、その中から自分に合っているものを見つけて、やってみましょう。

 

美顔ヨガYouTuber Imiさん

目の下のたるみをとるマッサージ&エクササイズ夜の美顔ヨガ

youtu.be

 

腰痛治療家 GENRYUさん

ゴルゴライン、目の下のたるみを解消する「皮下組織リリース」

youtu.be

 

ほかにもいろいろな動画ありますので、検索してみて「これだ!」と思うものがあれば、いろいろ試してみましょうね。

 

アンチエイジングだけでなく、何をするにもやはり毎日の努力が大切ですね。ただなかなか効果が目に見えない時は、『やめてしまいたい』なんて思いがちですよね。そんな時は、少し休んでみたり、方法をアレコレ変えてみたりして、ほんのちょっとでいいので、続ける努力をしましょう。

そしたら、いつかマスク生活が終わった時「えっ、老けた?」の代わりに、「えっ、若返った?」なんて言葉が、絶対かえってきますよ。

その日を夢見て、がんばりましょう。

 

では、また 

【ご当地グルメ】これを読めばあなたも中国地方通になれるかも?≪岡山県編≫

こんにちは
50代女子のトリーといいます。

「いつまでもキレイでいたい‼」
「少しでも若く見られたい‼」

そんな一心で、アンチエイジングを毎日がんばっている私です。

 (と言っても、かなりゆる~くですけどね)

 

f:id:tori-tory:20210404221440j:plain

まるで時が止まったよう?<倉敷美観地区


私は中国地方のとある県の、とある市の、とある田舎町に住んでいます。

中国地方と言うと、【穏やか、ゆったりしてる、災害が少ない】こういうイメージをお持ちの方も多いと思います。

その反面【地味、印象が薄い、そもそも何県があるかわからない】などの、全体的な印象の薄さをあげる人も多いと思います。

確かに住んでいる私でさえ、そう思う所もありますもんね🙄。

でも地味ながらも、各県にそれぞれ特徴があり、そして美味しいものもたくさんあります。私の場合は、同じ中国地方に友達や親せきがたくさん住んでいて、よく遊びに行ったり、名産品を頂いたりすることが多かったので、小さい時から慣れ親しんだ味もたくさんあります。

全国的にはあまり知られていないものもあるかもしれませんが、今日からその一部を少しずつ紹介しようと思います。気に入ったものがあったらチェックしてみて下さいね。

 

岡山県編>

1.えびめし

岡山県と言えば、きびだんご、フルーツ(桃・マスカット等)が有名ですが、他にもたくさんの美味しいものがあります。中でも最近になって人気急上昇中なのが、えびめし。テレビなどでも徐々に取り上げられるようになったので、知っている人も多いかもしれませんね。

このえびめしですが、初めて見る方はその見た目に驚くかもしれません。何と色が真っ黒なピラフ(チャーハン)なんです。その秘密はカラメルソースとケチャップです。プリプリの小エビがアクセントとなり、見た目のギャップもあって、その美味しさにハマる人が続出中だとか。

 

f:id:tori-tory:20210404114212j:plain

岡山のソウルフードえびめし】 

 

岡山県内にはこのえびめし専門に扱うお店もあれば、カレー店や喫茶店、またはラーメン屋など、多くの店で提供しています。お店によって味が違ったり、サイドメニューがいろいろあったりして、それぞれ特徴がありますので、岡山に行ったときは食べ比べをするのも楽しみの一つですよ。

 

tabelog.com

 

食べてみたいけど、『今はコロナ禍でなかなか行くことが難しい』という方は、これだけあれば家で簡単にえびめしが作れる便利なソースや素が発売されていますので、こちらを試してみてはいかがでしょうか。

 

  

 

2.ぶっかけうどん

岡山で次におすすめしたいのが、ぶっかけうどんです。『岡山でうどん?』と、ビックリする方もいるかもしれませんが、さぬきうどんで有名な香川県とは瀬戸内海を挟んでちょうど反対側の位置関係にありますので、岡山にも美味しいうどん文化が昔から存在しています。

中でも有名なのが倉敷で、こちらのぶっかけうどんは、茹でた麺の上にネギ、天かす、海苔、ウズラの卵を乗せ、甘辛いタレがかかっています。この甘辛いタレが一番の特徴で、ルーツとなったのはそばつゆと言われています。さぬきうどんと比較すると、かなり濃く甘いタレとなっており、これぞ倉敷ならではと言える味です。

 

f:id:tori-tory:20210404124859j:plain

実は岡山はうどんも美味しい 倉敷の【ぶっかけうどん】 

 

うどんの麺の方は、さぬきうどんに近くシコシコつるつるで、この麺と甘辛のタレがよく絡まって絶妙な美味しさを演出します。お店によっては、とろろや大根おろしのトッピングなどを提供しているところもありますので、こちらもいろいろ食べ比べしてみると楽しいと思います。

倉敷にはうどん店も多く、ぶっかけうどん以外にも多くのメニューがあり、どこも本当にレベルが高いと言えます。海を渡って四国まで行かなくても、本格的で美味しいうどんが食べれるのはありがたいところですね。

 

www.sanukiudon-ranking.com

 

もし、『今すぐに美味しいぶっかけうどんが食べたい 』と思った方は、お取り寄せも出来ますので、チェックしてみて下さい。おうちで本格的な味が楽しめますよ。

 

 

3.デミカツ丼

カツ丼と言えば、誰もが思い浮かべるのは揚げたてのカツを卵でとじた定番のスタイルのものですよね。また最近では福井県福島県会津若松市などで昔から食べられているソースカツ丼にも注目が集まっています。

実は岡山にも独自のスタイルのカツ丼があって、それがデミカツ丼です。白ご飯の上にトンカツを乗せて、独自のデミグラスソースをかけたデミカツ丼。(お店によってはドミカツ丼と呼ぶところもあります。)

 

f:id:tori-tory:20210405122547j:plain

和洋折衷の美味しさ【デミカツ丼

 

このデミカツ丼ですが、一般的には千切りキャベツをご飯の上に敷いてからカツを乗せるスタイルで提供されるお店が多いのですが、千切りキャベツが茹でキャベツであったり、中には生卵のトッピングが選べる店もあります。

老舗「味司 野村」の創始者が考案したとされていますが、今では岡山市を中心に専門店や食堂、またはラーメン屋やうどん屋など、ジャンルを問わず幅広く提供されるようになっています。

 

icotto.jp

 

私も子供の頃初めてデミカツ丼を食べて、とても衝撃を受けたことを覚えています。洋食のようでもあり和食のようでもあり、その初めて味わう美味しさは、今でも忘れることが出来ませんね。

ちょっと久しぶりに食べたいと思って調べてみたら、デミカツ丼のお取り寄せはないみたいでした。残念です😢。仕方ないのでおいしいデミグラスソースを買って、自分で作ってみようかな。

 

  

 

4.カキオコ

四つ目に紹介したいのはカキオコです。『カキオコとは何ぞや?』という声が聞こえてきそうですが、カキオコとは「牡蠣入りのお好み焼き」のことです。実はあまり知られていませんが、岡山の牡蠣の生産量は日本で3番目に多く、地元でも古くから牡蠣が多く食べられてきました。

中でも備前市の日生(ひなせ)地区が養殖業がもっとも盛んな地域です。そしてそこで水揚げされた牡蠣の中で、規格外で出荷出来ないものを漁師さんが持ち帰り、家で食べていました。その時の一番の人気メニューがお好み焼きで、そのうち地域のお好み焼き屋さんなどでもこの「牡蠣入りのお好み焼き」を提供するようになりました。そしてその美味しさから人気に火が付き、最近になってカキオコと略して呼ばれるようになり、岡山の新しいグルメとしてますます注目されています。

 

f:id:tori-tory:20210405132259j:plain

日生(ひなせ)地区の【カキオコ】 

 

岡山県のお隣の広島県でも、お好み焼きに牡蠣を入れたメニューはあります。ただ、広島と日生のお好み焼きでは決定的な違いがあり、広島風がクレープのような生地に千切りキャベツや豚バラ肉などを重ねて焼いていくのに対して日生では、この千切りキャベツを関西風のお好み焼きのように生地と混ぜて焼くのです。すなわちキャベツの切り方は広島風、生地は関西風なので、一つのお好み焼きで二つのタイプを味わうことが出来るのが、日生のカキオコの面白いところです。

今ではすっかり人気となったカキオコですが、日生地区はもちろん、岡山市などでも食べることが出来るようになりました。

もし、気になるお店があったら、チェックしてみて下さいね。

 

retty.me

 

実は私は、残念ながらまだこのカキオコを食べたことがありません。でも、友達に言わせると「死ぬまでに一度は食べないと損!」とのこと。かなり美味しいようですよ。お好み焼きも好きだし、牡蠣も大好きな私としては、コロナが落ち着いたら絶対食べに行く候補にあげています。 

 

[rakuten:bizenyaki-nana:10001136:detail]

 

5.大手まんぢゅう

最後に紹介したいのが、大手まんぢゅうです。今さらという人もいれば初めて聞いたという方もいると思います。というのもこちらのおまんじゅうは、「日本三大まんじゅう」に入るほどの銘品なのですが、そのことを知らない人が意外といるようです。そもそも「日本三大まんじゅう」というのがあることを知らない人も多いかも(笑)。

ちなみに他の二つのおまんじゅうは、 東京・塩瀬総本家の志ほせ饅頭、福島・柏屋の薄皮饅頭で、そこに岡山・大手饅頭伊部屋の大手まんぢゅう加えて、「日本三大まんじゅう」と呼ばれています。

 

 f:id:tori-tory:20210405154405j:plain

出典:大手饅頭伊部屋

 

大手まんぢゅうの特徴は、なんといってもその薄い皮です。なかの餡が透けて見えるほどの薄さなのですが、なぜか存在感がしっかりとあります。その理由は、実は生地に甘酒が練りこまれているからです。そのためとても香りがよく、いくら薄くても餡に負けていないのです。

そして中の餡は皮の薄さとは対照的に、おまんじゅう一つに対してとてもたっぷり使われています。なので一見するとずっしりとした印象を受けますが、とてもキメが細かくなめらか餡で、甘さは上品で決してくどくないので、気が付けば2個、3個といつの間にが手が伸びています。

岡山駅に行くと、「日本三大まんじゅう」と書かれたポスターや旗のもと、大手まんぢゅうがたくさん売られています。目に付いたらぜひ一度手に取ってみて下さい。価格も10個で864円(税込み)と良心的なので、手軽におみやげに買って帰ることが出来ますよ。

そして調べてみたらお取り寄せも出来るみたいです。お友達や同僚に配って、「このおまんじゅう、日本三大まんじゅうの一つなのよ」なんて、話のネタにするのもいいかもしれませんね。

 

 

「日本三大まんじゅう」のひとつ ≪大手まんぢゅう≫

 

 

   

塩瀬総本家の「志ほせ饅頭」と柏屋の「薄皮饅頭」もお取り寄せ可能です

 

さて、今日は中国地方の中で、岡山県のグルメを紹介してみました。私も慣れ親しんだ味ばかりなので、記事を書いている途中でも味が思い出されて、思わずお腹が鳴ってしまいました😅。

鳥取県島根県広島県山口県、こちらの4つの県にも美味しくてぜひ紹介したいものがたくさんありますので、こちらはまた次の機会に紹介しますね。

 

では、また